石灰 乾燥剤

スポンサードリンク

石灰 乾燥剤のお役立ち情報です。

石灰 乾燥剤・・食品などに入ってくる「石灰」は、再利用して使用することができます。もったいないですからね。ゴミに出す前に、ちょっと、地球に良いことをしてみましょうね。

石灰 乾燥剤がなぜ必要か・・・みんなで取り組めば、きっと、地球温暖化防止にもつながりますよ。土に混ぜて「こやし」として使用するのです。ただし、注意事項がありますので。お気をつけください。それは、「熱」です。蒔いたばかりは、熱をもちます。10日から2週間ぐらいしてから、植物等を植えましょう。


石灰 乾燥剤・・・海苔なんかに入っている、小さな袋の乾燥剤です。これは、誤飲・誤食は、とても危険です。とくに、小さなお子さんがいるご家庭では注意しましょうね。もし、誤って、誤飲・誤食した場合は、できるだけすぐに、吐かせて、専門医に診てもらいましょう。
応急手当の知識・・・まず、口を水で洗います。無理には嘔吐はさせない方が良いようです。多量の水を飲ませて、直ちに医師の手当てをうける必要があります。自己判断は、とても危険です。必ず、医者に確認しましょうね。すぐに病院で処置してもらいましょう。病院では、毎回、同じような患者さんが来ますので、様子を診れば、すぐにわかります。大丈夫だと思っても、念のために、良く診てもらいましょうね。

応急手当の知識・・・まず、口を水で洗います。無理には嘔吐はさせない方が良いようです。多量の水を飲ませて、直ちに医師の手当てをうける必要があります。

石灰 乾燥剤の誤飲処置等。誤って、眼に触れた場合・・・多量の水で最低15分間は、洗眼します。ただちに、医師の手当てをうける必要があります。眼球はとても危険です。注意しましょう。くれぐれも、放置はNGです。とても危険です。何よりも先に、病院へ駆け込んで明日の自分を確保しましょうね。皮膚に触れた場合・・・衣服とか、靴なんかに付着した場合は、まず、汚れを取り除き、多量の水ですぐに、皮膚を洗います。もし皮膚に違和感が生じた場合は、医師の手当てが必要です。吸入した場合・・・まず、新鮮な空気の場所に移動させます。状況に応じて、酸素とか、人工呼吸を行います。応急処置を施して、医師の手当てをうけてる必要があります。気をつけましょう。

誤飲するととても有害です。呼吸器系統を刺激してしまいます。特に、眼を損傷してしまいます。また、飲酒は毒性効果を増すので、とても危険です。注意しましょう。石灰は、カルシウムです。肥料に石灰をよく使用しますが、乾燥剤も農業用の肥料としてリサイクルすることができます。方法を伝授させていただきます。少しぐらいの量では、やる気もおきません。そこで、乾燥剤リサイクルボックスを用意して、それこそ、一年に一度ぐらいの割合で一個ずつ開封して使用するのです。この取り組みを、日本中で行なえば、燃やすごみごみが減って、地球温暖化対策にもなります。試してみませんか。