温泉 大江戸物語

スポンサードリンク

温泉 大江戸物語のお役立ち情報です。

東京都江東区青海の日帰り温泉施設、温泉 大江戸物語の楽しみ方やお土産などを紹介しますよ!

大江戸温泉物語は、東京都江東区青海の日帰り温泉施設です。「大江戸温泉物語株式会社」が経営しています。


宿泊は、「大江戸宿 伊勢屋」と「黒船キャビン」があります。お台場の新名所になりつつあります。気軽に行ける温泉施設ですので、小さい子供からお高齢の年寄りまで幅広い人気があります。タイムシフトすることがテーマですね。館内は、浴衣に着替えて過ごします。

全国には、大江戸温泉物語の個性的な温泉施設が多数あります。大江戸温泉物語では、館内で浴衣に着替えるのですが、全部で、19種類もの中から、お好みで、お好きな柄の浴衣を選べばます。女性柄は中紐がついていて、はだけにくい仕様です。浴衣は、男女共、右前の着用が、正しい着かたです。

遊び処では、とても楽しい企画が用意されています。☆矢場☆輪投げ☆忍者吹き矢☆手裏剣道場☆隠し金山小判釣り☆似顔絵☆駄菓子大入り屋☆綿菓子☆などなどです。

大江戸温泉物語へ行ったら、気になるのが、お土産ですよね。そこで、一番、人気のあるおみやげを紹介いたします。それは、名物である「きんつばの箱入り」です。お値段は、6個で903円です。また、うれしいことに、店内でも焼きたての「きんつばの箱入り」も食べられますよ。


それから、その他のついては、お江戸風のパッケージがとても好評のもなかがあります。名前は、「合わせ焼き」 です。こちらのお値段は、16個入り1,050円となっており、一般的なお土産ですので、おススメです。こちらは、とても、人気が高い一品となっております。イチオシですね。さらには、また、フクロウの表情が、それぞれ、とても愛らしい置物があります。名前は、「七福ろう」です。この置物のお値段は、7体で1,050円となっております。「大江戸温泉物語」での、とても楽しい思い出を、形に残すためには、うってつけなお土産ですね。また、さらに、東京都内での2ケ所では、お台場では、本当、まさに、ここでしか買えないという代物である「磯野家ファミリーケーキ」があります。こちらは、24個入りで1,050円となっており、サザエさん一家の家系図があるという珍しいものが入っていますので見逃せませんね。


「大江戸温泉物語温泉」でゆっくりとお湯につかり、疲れを癒したら、「休み処」という仮眠室があります。ゆっくりと、「休み処」でひとやすみできます。特筆すべきは、落ち着いたライティングの中にある、テレビモニター付きのリクライニングチェアが、ゆったりまったり空間を演出してくれます。「休み処」でおくつろぎくださいませ。オススメです。さらに、うれしいことに、女性専用スペースも用意してあります。何と言っても、椅子がフラットに倒せるところが、いいですね。くつろげますので、深い、深いリラックスタイムを、心行くまで、だれでもがお過ごし頂けますね。