羽田空港 おみやげ

スポンサードリンク

羽田空港 おみやげのお役立ち情報です。

羽田空港 おみやげについて、国内旅行でお土産を買い忘れたときなど、また、羽田空港ならではのお土産がありますので、まだご存知でない方は、ぜひ、お買い求めください。そんな、羽田空港 おみやげの魅力などを紹介しますよ!

羽田空港へ行った時は、おみやげを何にするか迷いますよね。国内旅行でお土産を買い忘れたときなど、また、羽田空港ならではのお土産がありますので、まだご存知でない方は、ぜひ、お買い求めください。


通販で扱っているものもありますので、商品が決まったら、インターネットで探してみるとよいでしょう。ただし、通販の場合、商品が届くまでに、数日かかりますので、注意しましょう。国内、海外旅行でお土産を買い忘れたときは、空港近隣にお土産買い忘れコーナーみたいな、商品が並んでいたりしますので、あせらずに、探してみましょう。

羽田空港のおみやげは、何と言っても有名なのは、シウマイです。この、羽田空港のおみやげの定番のシウマイは、昭和3年に誕生した横浜の名物なのです。特徴は、貝柱を素材としたオリジナル、独自の味が魅力で、人気の高い商品です。価格は、特製シウマイ1300円、生シウマイ15粒入り580円、生シウマイ30粒入り1150円、真空パック15粒入り580円、真空パック30粒入り1150円、真空パック60粒入り2300円(税込み)です。

次は、きたじまメンチカツサンドです。東京の有名なお肉屋さん、北島商店のメンチカツサンドです。特徴は、新鮮な牛肉と、ちょっと大きめの玉ねぎで作ったメンチカツを、しっとりとした食パンで挟んだものです。食べ応えのある逸品でして、とてもおいしのです。価格は、680円(税込み)です。

次は、メイプルフロマージュです。ふわふわのメイプル風味のチーズケーキなのです。子供から大人まで、人気の高いお土産です。価格は、5個入り1,050円(税込み)です。メイプル風味のチーズケーキというのがいいですね。一番喜ばれるお土産かもしれません。チーズケーキが嫌いな人はあまりいませんし、特に女性には、高い人気がありますからね。お土産を決めるとき、迷ったら、チーズケーキがおススメです。


次は、資生堂パーラーチーズケーキです。銀座に生まれ銀座に育ったチーズケーキなのです。しっとりした口あたりや、深くコクのある味わいなのです。熟成したチーズの美味しさをそのままに焼き上げたプチフールですね。ティータイムやワインのおともにあいます。価格は、S(6個入り)1,575円、M(9個入り)2,310円、L(12個入り) 3,045円(税込み)です。


次は、切腹最中です。「忠臣蔵」にちなんだ趣のある最中ですね。最中の中からは、たっぷりの餡がはみ出さんばかりに入っておりまして、内には求肥入りなのです。特徴は、結晶の大きな、純度が高い砂糖を使用しています。価格は、5個入り1,100円10個入り2,150円 (税込み)です。次は、江戸祭り人形焼です。知名度のある人気商品なんです。2003年は、徳川家康が江戸に幕ク使用許可となりました。江戸祭り人形焼は、(小・10個入り):¥630(税込み)(大・18個入り):¥1,050(税込み)賞味期限は、60日です。